教育制度 RECRUIT

羽衣電機株式会社は、人材を大切にしています。一人ひとりの技術や能力が上がることで、会社としての力を最大化させたい。そしてチームでの成果を最大化させる力を身に付けたい。社員全員の力を足し算ではなく、掛け算になるよう引き出せる。その根幹となるのが企業理念であり、それに“自律と自由闊達”というキーワードです。全員で理念を共有することでベクトルを合わせ、当社の盤石な礎を築いています。

EDUCATION 1・研修一般  徹底して現場を知る!

実際のお客様の工場を見学し自社の製品がどのように使われているかを実際に見学させていただくことで学びます。また、当社以外の工場や他社の取組を学ぶことで各々が自社の工場をどうしていきたいのかを考える機会を提供しています。
製造技術だけでなく、節目節目で外部機関でリーダー研修を受講、社内で全員参加の品質向上についてのワークショップを行ったりと個々人のレベルアップに努めています。

研修実績

<5S、品質管理>

QCサークル(QCサークル関西支部)
お客様自動車部品工場見学
株式会社山田製作所様、枚岡合金株式会社様、株式会社富士製作所様【5S推進企業】工場見学

<外部研修>

係長、主任の心構えと役割はこれだ!(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
工場管理者のためのマネジメント力(中小企業大学校関西校)
低温ろう溶接(ろう付)技能クリニック(ポリテクセンター関西) など

<社内研修>

ファミリートレーニング(不適合/クレームの原因について)



EDUCATION 2・技術研修 高度なスキル・技術・ノウハウを蓄積する!

当社では、長年にわたり大手メーカーで最先端の技術に携わってきた技術顧問をはじめ、外部の専門家による技術研修も積極的に行っています。時には、実際の開発案件に対しての直接指導をうけたり、時には座学で部門に関わらずに技術や知識を習得したり。社員一人ひとりが普段から行う情報収集や勉強の他にも、会社として技術力の最大化を全面的に支援しています。



EDUCATION 3・改善活動 会社を進化させる力をつける!

社員みんなが自律した人材として活躍できるよう、組織力強化につながる能力開発も行っています。改善活動では、日常業務の合間に作業効率UPや人材教育など、テーマごとにプロジェクトチームを作り様々な改善活動を実際に社内で行っています。社員一人ひとりが組織をいかに良くしていくか、いかに生産性を上げて高収益企業にしていくのかを考え実行していく、教育にも社内の環境改善にも役立つ一石二鳥のオリジナル研修。実際に自分の改善活動が社内に根付くことで自信とやりがいを感じることができます。


改善活動の事例

<作業備品管理方法の改善>

工場内で、作業の前後に都度整理していた備品の整理時間を短縮するための環境改善を実施。


<材料置き場の改善>

材料をケースに入れて配列。ケースに材料名を識別する表記を入れ、並べ方もルール化。材料選定の時間短縮を実現。


<工具置き場の改善>

引き出し内に整理していた工具を更に姿管理板を設置。備品の紛失や管理漏れが一目でわかり、かつ工具の選定時間を短縮。